2010年04月27日

2010年04月24日

外国人介護士候補者の滞在期間「もう少し長く」―仙谷担当相(医療介護CBニュース)

 仙谷由人国家戦略担当相は4月19日、神奈川県海老名市内の介護施設を現地視察した際、記者団の質問に答え、経済連携協定(EPA)に基づき受け入れを進めている外国人介護士候補者の滞在期間について、「もう少し長期間の滞在と実務を保証しなければならないのではないか」と語った。

 また、視察に同行した枝野幸男行政刷新相は、漢字が多い国家試験問題を読み解くことができず、能力を十分に発揮できない外国人介護士候補者が多いとの指摘が挙がっている点について、「コミュニケーションがちゃんと取れればいい。そういう視点でやっていけばいい」と述べ、今後、試験問題や答案に言語面で配慮する可能性を示した。

 EPAに基づく外国人介護士候補者は、3年の在留期間中に、日本語による国家試験に合格しない場合、帰国しなければならない。さらに、介護福祉士を受験するには3年の実務経験が必要なため、結果として、外国人の受験機会は1回に限定されてしまうという問題が指摘されている。


【関連記事】
仙谷・枝野両大臣が介護施設を現地視察
EPA初、外国人看護師候補者3人が国試合格
EPA初の国試合格、「本格的サポートが必要」―日看協・小川常任理事
インドネシア人介護福祉士候補者受け入れ施設に実態調査
外国人の歯科医師、看護師などの就労年数制限、撤廃へ―法務省

「商品に毒物」、ローソン恐喝=現金受け取りに来ず−警視庁(時事通信)
焼け跡から2遺体、首に絞められた跡=会社役員夫婦か、殺人放火で捜査−富山県警(時事通信)
非公式会談で米大統領不信感 首相「ない」と断言(産経新聞)
ネット解約に激怒 30歳長男が一家5人刺す(スポーツ報知)
<臨時交付金>電線地中化などは1割 大半が従来型事業に(毎日新聞)
posted by ナカノ タカノブ at 01:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

<日産子会社>下請け業者への代金を不当に減額 公取委勧告(毎日新聞)

 公正取引委員会は16日、日産自動車の子会社「日産サービスセンター」(神奈川県座間市)が下請け業者への代金約2365万円を不当に減額していたとして、下請法(下請け代金の減額の禁止)違反で同社に再発防止を求める勧告をした。同社は既に減額分を返還した。

 公取委によると、同社は08年2月〜09年1月、新車へのETC(自動料金収受システム)取り付けなどを自動車整備業者35社に発注した際、減額を求め、本来の代金から4〜10%差し引いていたという。

 同社は「コスト低減を図るため、違反との認識なく02年ごろから差し引いていた。今後このようなことがないようにしたい」と話している。【桐野耕一】

【関連ニュース】
日産:中国で来春EV 最大市場でアピール
日産・ルノー:ダイムラーと提携…ゴーン氏、覇権へ執念
日産・ルノー:ダイムラーと包括提携発表 株式持ち合い
リコール:日産、セフィーロなど5車種計2万5024台
資本提携:日産・ルノーとダイムラー合意 7日発表

着陸直前、機首下げ操作=「標準からずれた操縦」−米貨物機炎上・安全委(時事通信)
売国的な法案許さない…平沼新党旗揚げ会見(読売新聞)
橋下氏市長選「出馬」発言に平松市長「的外れ…」(読売新聞)
古賀連合会長、長妻厚労相に不快感 職業能力開発の事業仕分けで(産経新聞)
犬の糞処理で口論、男性突き飛ばされ死亡 男を逮捕(産経新聞)
posted by ナカノ タカノブ at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。